Innovative Teachers Day 2006

大好評のうちに終了いたしました。
多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。


基調講演1

ICTが拓く明日の教育
〜ICTが教育にもたらす効果と課題、学力向上と校務効率化は本当に実証されたか〜

ICT教育推進プログラム協議会会長、
独立行政法人メディア教育開発センター理事長
清水 康敬 氏
尚美学園大学
教授
小泉 力一 氏

「ミレニアム・プロジェクト」が終了し、「IT新改革戦略」による教育の情報化の新たな取り組みが始まろうとしている今、海外の先進事例の紹介や2004年より取り組んできたICTスキルアッププログラムの成果報告を交えながら、ICTが教育にもたらす効果を確認するとともに、今後の課題を提起していきます。
基調講演2

教育改革とICT活用の可能性

立命館大学
大学教育開発・支援センター教授(兼務 立命館小学校 副校長)

独自のプログラムに基づいた「読み書き計算」の徹底反復練習や、家庭生活の改善で子供たちの学力向上に取り組んできた氏が、教育改革と教育におけるIT活用の可能性について、事例や体験に基づいて語ります。
開催概要
日時 2006年10月21日(土)10:00開場
場所 東京ファッションタウンビル TFTホール500/300
東京都江東区有明3丁目1番TFTビル
電話03-5530-5010
定員 300名 ※定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。ご了承ください。
参加費 無料
対象 教職員、教育関係者、ITおよび教育関連企業関係者、教職を目指す学生
主催 ICT教育推進プログラム協議会
特別協賛 マイクロソフト株式会社
後援 文部科学省
独立行政法人 メディア教育開発センター
財団法人 コンピュータ教育開発センター(CEC)
財団法人 学習ソフトウェア情報研究センター
社団法人 日本教育工学振興会(JAPET)
教育情報化推進協議会
東京都高等学校情報教育研究会 他
お申し込み

お申し込みは終了いたしました。


お問い合わせ

Innovative Teachers Day 2006事務局
TEL. 03-5728-2056 【10:00〜17:00(12:00〜13:00、土日祝除く)】 FAX. 03-5728-2058
e-Mail. itd2006@seminar.jp